2017年01月27日

EOS6D+EF24-105 F3.5-5.6 IS STM レンズキットを2月2日に発売

以前から発売されていた「EF24-105 F3.5-5.6 IS STM」。
フルサイズ対応なことと、フルサイズ機で使いやすい焦点距離域、そして今までの「EF24-105mm F4L IS USM」より軽量化されていることから、EOS6D用の標準ズームかと思っていたら、ついに出ましたね。
EOS6D+EF24-105 F3.5-5.6 IS STM レンズキット」。

以前の記事で「EOS6Dとのセット品が出るかもしれない」と書いていたのですが、当たり前というか発売されました。

EF24-105mm F4L が新型になって、旧型は販売終了になったのもあるんでしょうね。当然新型は性能向上しているようですが値段は高いので、セットにするには値段が上がる。
そこでこのセットになったんでしょう。

現在、EOS6DとEF24-105 F4L のレンズキットは、kakaku.comでみると最安値が18万円を切っています。
同じくkakaku.comでEOS6Dボディの価格を見ると126,000円程度。EF24-105 F3.5-5.6 IS STM の単体価格が5万円程度。
単純に足しても F4L のレンズキットより安くなっています。ということは、価格は15万円くらいになるかもです。そうなると、APS-Cの EOS80Dのレンズキットとあまり変わらなくなりますね。
ともあれ、各店の値段が楽しみです。(本日現在では、まだamazonでも掲載されていません)

思い切ってなかなか買えないLレンズにするか、軽くなった EF24-105 F3.5-5.6 IS STM とのレンズキットにするか、悩みどころです。




posted by 6d at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | EOS6Dは「買い」か? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

紅葉を鮮やかにDPPで調整(京都・源光庵にて)

紅葉撮影は楽しみのひとつ。でもドンピシャのタイミングで撮影にいけるわけではないですよね。またその年によって思ったような色になっていないこともあります。
京都・源光庵に行ってみたのですが、思ったような紅葉ではありませんでした。そこで、DPPで見栄えよく変えてみました。
IMG_6409-1.jpg

↓これを・・
IMG_6409-2.jpg

にしてみました。

もちろんRAWで撮影しておいて、あとでDPP(Digital Photo Professional 4)で現像します。


>DPPでの設定は?
タグ:DPP


posted by 6d at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影ワンポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

運動会に向けてEOSと望遠ズームを!

最近、このブログも「運動会」とか「70-300mm」とかのキーワードでの検索が多くなっています。
毎年のことなのですが、運動会に向けてカメラを一新!とか一眼レフを買おう!という方が多いんでしょうか。
そこで、運動会向けにEOSでの組み合わせを考えてみます。あ、1Dxとか抜きですよ。

■最強40万円コース
EOS7DII + EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

動きもの最強の組み合わせですね。秒10コマの7DIIと400mmまでの高性能望遠ズーム。
APS-Cで400mmなら、フルサイズで600mm相当。運動会でトラックの反対側を走る子どももアップで撮影できるでしょう。
ただしボディ+レンズで40万円オーバーコース。
 
>もっと安い組み合わせはこちら!

posted by 6d at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 望遠ズーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

EOS 5D Maek IV 発売で EOS 6D がお買い得に!?

出ましたね、EOS 5D Maek IV。3000万画素で7コマ/秒の連写、そのうえワタシの大好きなEF24-105LもII型になって性能向上。GPSやWiFiも付いて死角なし。
しかし問題は価格。レンズKITで約55万円!
ボディー単体でも5Ds R さえも上回る約42万円。
ちょっとサンデーカメラマンには買える値段ではなくなりました。


ため息をつきながらkakaku.comを見ていると、EOS 6D EF24-105L IS USM レンズキット が17万円台に!
しばらく20万円近辺だったのですが、5D4の発売もあってかなりお安くなってきました。

ついでにいうと、買えなかった EOS 5D Mark III EF24-105L IS U レンズキット も30万円を大きく切っています。

6D2のレンズキットは、ボディが高くなると言われているので、キットレンズは非Lの24-105になるかもしれません。
または「EOS66」とかいう名前で現行6D程度のボディーに非Lの24-105をセットにした廉価版フルサイズが出るかな?
どちらにしろ、今が20万円以下でフルサイズ+Lレンズを買えるチャンスかもしれません。
まあワタシは現行6Dで満足しているし、先立つものがないので5D4には逝きません(^^;)

posted by 6d at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | EOS6Dは「買い」か? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

レンズ交換に便利!Peak Design キャプチャーレンズ

今回は、レンズ交換に便利な「Peak Design キャプチャーレンズ」を買ってみたので紹介します。
IMG_4609.jpg

普段はリュック型カメラバッグの「Lowepro フリップサイド 400AW」を使っています。いちいちリュックを下ろさなくてもレンズが取り出せる便利なバッグですが、それでもショルダー型と比べると面倒です。
せめてよく使うレンズだけでもすぐ交換できる方法を考えてみました。
レンズ一本が入る小さなバッグを前に付けておく方法もありますが、最近はレンズマウントで付けるものが出てきました。
最初見つけたのはGoWingのストラップ付フォルダ。便利そうだとは思っていたのですが、斜め掛けするタイプなので、どこかにぶつけそう。
そこで見つけたのが、「Peak Design キャプチャーレンズ」です。ベルトにかっちりと付けることができるので、ブラブラしなさそうです。
もちろんレンズを取り付けた時のロックもあるし、90度ごとに回転してロックされるので、片手だけでレンズの脱着ができそうです。
少しお高いのですが、アマゾンでポチってみました。

>実際に使ってみる

posted by 6d at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする